So-net無料ブログ作成
検索選択

遠距離恋愛を乗り越えるコツ [恋愛の悩み]




707205.jpg


遠距離恋愛になると、誰もが不安になってしまいますよね。


お互いがお互いを想っていても、距離があることで不安に思ったり、不満を感じたりして上手くいかなくなることもあると思います。


ですが、工夫次第ではそんな遠距離恋愛も楽しむことができるんです。ここでは、ちょっとしたことに気をつけることで遠距離恋愛が上手くいくコツをご紹介します。



●プチプレゼントを贈る


何気ない日にほんのちょっとしたプレゼントを贈りましょう。誕生日や記念日に贈るようなものではなくて大丈夫。


文房具や雑貨など、買い物の途中で珍しい物を見つけた時などに「ちょっとおもしろい物見つけちゃったから送るね」と気軽に贈るのがポイント。


何かが贈られてくれば、なんだろうという好奇心も湧きますし、プレゼントを貰って嬉しくない人はいないですよね。


プチプレゼントを贈ってサプライズ感を演出してみましょう。



●あえて手紙を書く


今は、連絡手段もたくさんあり、手軽に連絡が取れる時代ですよね。でもあえて、手紙を書いてみましょう。


直筆の手紙は、あまり書かないだけにもらうと嬉しくなりますよ。また、画面からでは伝わらない想いや気持ちが表れるのも新鮮です。


普段書かない手紙だからと言って肩ひじ張らずに、今日あった出来事やちょっと嬉しかったこと、お友達と会っておしゃべりしたことなど、普段の様子が伝わるような内容を書いてみましょう。


手紙が溜まっていくのも、彼の楽しみの一つになるかもしれませんよ。



●コミュニケーションをマメにとる


遠距離恋愛のネックは頻繁に会えないということですよね。LINEやメール、電話を上手く活用しましょう。


ただし、マメにするとは言っても学業や仕事の邪魔になってしまっては「めんどうな女」になってしまい逆効果ですよ。


朝起きた時やお昼休憩、寝る前など時間を決めて連絡をとってみましょう。電話は特に、忙しい朝などは迷惑になるので注意が必要です。


「今、電話する時間ある?」など一言彼にLINEやメールで聞いてから電話するのがベスト。


直接声を聞いて話すと、不安が解消したり、彼にも自分の存在を思い出してもらえるので効果的ですよ。



●会う日を決める


遠距離恋愛は直接会える機会が少ないので、1ヶ月に1回やお互いの休みが合った時など、直接会って顔を見る機会を作りましょう。


直接会って話すのは、いろいろな意味で不安や不満の解消になりますよ。


LINEやメールだと何度もやり取りしないと会う日を決められないので、電話をした時に、「また会いたいな。いつなら都合がいい?」などと可愛く切り出してみましょう。


会う日が決まれば、その日を楽しみに毎日を頑張ることができますよね。



●会う時はイメチェンする


いつも同じイメージではマンネリ化してしまいます。たまにはイメージを変えてみるのもいいですね。


あくまでも頑張りすぎないで、彼に引かれないようなイメージチェンジをしてみましょう。


いつもはダウンヘアなのをアップヘアにしてみたり、スカートばかりなのをパンツスタイルにしてみたり、コンタクトをメガネにしてみたり、普段あまり着ないような色を着てみたり。


彼が「おっ、いつもとちょっと違うな」と思うようなプチ変身をしてみましょう。



いかがでしょうか?遠距離恋愛には困難がつきもの。ですが、ほんのすこしの気遣いで、新鮮な気持ちを保ちつことができます。


たくさん工夫をして、遠距離でも気持ちは離れないように上手く乗り切りましょう。









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。



さまざまな女性のお悩みを解決する”悩み解決”の総合情報サイト