So-net無料ブログ作成
検索選択

タマゴおでこの作り方 [フェイスケアの悩み]

527758.jpg


おでこは顔の中でも広い面積をしめる部分です。顔の印象を左右するといっても過言ではないおでこ。


そんなおでこはニキビやシワ、毛穴、テカリなど肌トラブルも多いものです。


ここではトラブルを無くし、つるりんタマゴおでこを作るための、ケア方法をご紹介します。



●おでこの毛穴


おでこの毛穴は頬や鼻に比べると目立たないものですが、黒ずんでしまうとより目立ちます。そんなおでこの毛穴ケアにはオイルクレンジングを行いましょう。


オリーブオイルやホホバオイルを毛穴になじませ、汚れを浮かせます。


ゴシゴシと強くこするのではなく、指の腹で優しく回しましょう。最後に綿棒で汚れを絡めとるように、オイルを取っておしまいです。


その後、普段通りの洗顔をするのですが、あまり時間をかけ過ぎないようにしましょう。マッサージは1、2分で終えるのが目安です。



●おでこのシワ


おでこにシワがあると、一気に老けて見えるものです。


そんなおでこのシワはマッサージで解消しましょう。おでこのシワを伸ばすには、入浴中やお風呂上がりがオススメです。


顔の皮膚を温めて柔らかくすることで、効果的にマッサージ出来ますよ。まずおでこの中心辺りからグーッとこめかみに向かって指をスライドさせます。


続いて、眉尻の辺りに人差し指と中指を置き、外側に引っ張りましょう。何度か繰り返し行って下さいね。


頭皮が原因でおでこにシワが出来ているケースもあります。シャンプーの時などに固くなった頭皮をしっかり柔らかくしましょう。



●おでこのニキビ


おでこにプチッと赤いニキビが出来ると目立つし気になるものです。恥ずかしいし、みっともないからと言って前髪で隠してはいませんか?


しかしニキビに刺激は厳禁です。外出中は仕方なくとも家の中では極力、髪がおでこに触れないよう、ピンで留めたり、ゴムでまとめておいたりしましょう。


シャンプーや洗顔料のすすぎ残しも刺激になりますから、しっかりと流して下さいね。


おでこは皮脂分泌の多いパーツでもありますから、ニキビも悪化してしまいやすいのです。ニキビ跡を残さないためにも刺激を徹底的に避けましょう。



●おでこのテカリ


脂性肌や、混合肌の場合、おでこのテカリも気になりますよね。化粧が崩れる原因にもなりがち。


テカリをひどくさせないために、おでこのテカった皮脂はハンカチでおさえるようにしてくださいね。柔らかいティッシュもおすすめです。


固いティッシュでは刺激になってしまいますし、油取り紙では皮脂をとりすぎてしまいます。日中はこのように皮脂をおさえ、根本的なテカリ対策は夜行いましょう。


夜は寝る前に、保湿ケアをしっかり目に行います。混合肌だとどうしても頬など乾燥しがちな部分のみ、ケアしがちですが、それでは不十分です。


日中テカってしまうおでこにもしっかりと保湿ケアをして下さいね。



いかがでしたか?顔の印象を左右するおでこ。いつもつるりとした美人顔をキープしたいですね。



Original Design
  らちたるや 



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました