So-net無料ブログ作成
検索選択

呼吸法ダイエット [ダイエットの悩み]




057955.jpg


「やる気はあります!でも運動はしたくないです!」なんて人はいませんか?そんな人にオススメのダイエット方法がありますよ。


それは「呼吸法ダイエット」。私たちが普通にしている「呼吸」を活用したダイエット法です。誰でも気軽にできることから、多くの人が実践しているのだとか。


ここでは、呼吸法ダイエットにおける4つのポイントについてご紹介します。ぜひ取り入れてみてくださいね。



●呼吸をするときは「深い呼吸」を意識する


毎日私たちは生きるために「呼吸」をしています。呼吸は意識してするのではなく、無意識にしているものです。


しかし、呼吸法ダイエットは‟意識して”呼吸をすることが大切なポイントになりますよ。胸で呼吸をする「胸式呼吸」をしている人は多いですが、できるだけ「腹式呼吸」を意識してください。


腹式呼吸はお腹いっぱいに空気を取り込み、お腹から息を吐き出す呼吸法になります。腹式呼吸は腸内へほどよい刺激を与えるだけでなく、体中の血行が促進する効果を持っているのです。


血液の流れがよくなれば基礎代謝も向上するので、痩せやすい体質に近づきますよ。普段している呼吸を意識して、腹式呼吸に変えていきましょう。



●息を吐き出すときは「ゆっくり」「長く」


仕事や学校にいるときはなかなかゆっくり長く息を吐けませんが、家で呼吸法ダイエットを実践するときは肩幅程度に足を開き、腹式呼吸をゆっくり繰り返していきましょう。


特に、気をつけてほしいポイントは‟息を吐き出すとき”です。呼吸法ダイエットはできるだけ「ゆっくり」「長く」息を吐き出していきます。


頭の中でカウントしながら、息を吐き続けてください。長く吐きつづけることが効果的です。


ゆっくり集中しながら12秒間息を吐き出すことで心身ともにリラックスできますち。また、両腕を上げながら吐き出すのも効果的。


おなかをへこませるようにするより、おへその下にある「丹田」と呼ばれる部位を意識しながらへこませると良いでしょう。



●朝におすすめの「呼吸法ダイエット」


効率的にダイエットしたい人は朝の「呼吸法ダイエット」がおすすめ。朝は起きたばかりの体が活動を始める時間帯であり、より体の臓器や筋肉の働きが活性化します。


朝におすすめの呼吸法ダイエットは、「おしりの穴を締める」「息を止める」2点が大きなポイントです。


鼻から大きく息を吸い込み、同時におしりの穴を引き締めます。そして、息を3秒間ほど止めてください。3秒後、吸い込んだ息を強めに8秒間ほど吐き続けます。


息を吐いた後、再び10秒間息を止め鼻から息を吸い込み繰り返していってください。以上の流れを3分間続けていきましょう。


眠っていた体がリセットされ、消費カロリーがアップしますよ。



●ポイントは「食事」と「運動」


呼吸法ダイエットで気をつけてほしいのは、この方法だけでは体重が減らせないことです。


確かに、呼吸法ダイエットは筋肉が鍛えられるので体脂肪が減ります。しかし、直接的に体重が減るとは限りません。


体重を効率的に減らすためには「食事」と「運動」をコントロールする必要があります。


体脂肪を燃やすために適度な運動を毎日続けてください。そして、栄養バランスが整った食事を心がけていきましょう。



いかがでしたか?ここでは呼吸を意識したダイエット方法をご紹介しました。呼吸法ダイエットを成功させるためにも4つのポイントをつかんで、ぜひ取り入れてみてくださいね。









nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。



さまざまな女性のお悩みを解決する”悩み解決”の総合情報サイト