So-net無料ブログ作成
検索選択

目の下のたるみを改善するには? [アンチエイジングの悩み]

187537.jpg


体調がすぐれない時や仕事が忙しくて疲れているときは、目元のクマやたるみが目立って余計に老けて疲れた見た目になっていましますよね。目元のたるみやクマは格段に老けて疲れた印象を与えます。


クマはコンシーラーやファンデーションでなんとか隠すことができますが「目の下のたるみは隠すのが難しい箇所」とプロのヘアメイクさんも苦戦する部位というから困りもの。


出来てしまった「たるみ」を完璧に隠すのは難しい。でも、日々の簡単なケアでたるみを防ぐことは可能です。


眼輪筋の衰えや目元の肌そのものの老化の他に、目元のたるみの原因になるのが「目の疲れ」です。


長時間のパソコン作業などで目を酷使すると、目のまわりの血液の流れや老廃物の排出がスムーズに行われず、疲れ目が習慣化すると「目元のたるみ」を引き起こしてしまいます。


仕事の合間やテレビを観ているときなど、毎日、実践できる「疲れ目による目の下のたるみ改善」に効果的な簡単目元ケアを紹介します。



●目元すっきり「目のまわりを指で押す」


パソコンの画面を見続けて疲れを感じたら、目のまわりを指や手のひらで刺激するとスッキリします。血行が促進されると、目の疲れが緩和されてリフレッシュ効果があり、顔色全体も明るくなります。


目元を押すときは決して皮膚を擦らず、たるみが気になる目の下と目の周りの骨格に沿って、イタ気持ちいいくらいの力加減でプッシュ!



●効き目じんわり「温冷刺激」


「温」「冷」の刺激を与えて血行を促進し、目元の疲れをとる「温冷刺激」は寝る前のリラックスタイムやお風呂上りに行なうのが効果的。


準備するもの


1.冷蔵庫で冷やした大き目のスプーン


2.濡らしたタオルをレンジで温めたホットタオル


温冷刺激のやり方


1.ホットタオルと冷蔵庫で冷やした大き目のスプーンを準備します


2.目元に「温冷」交互に当てます


スプーンのカーブはツボの刺激にも活用できます。気持ちが良くておすすめですよ。


「温冷刺激」は、たるみだけでなく、食べ過ぎや泣き過ぎなどで目がはれてしまったときにもとても有効な方法なので覚えておくといいですよ!



●「顔ヨガと目元パック」


最近は「顔ヨガ」のアプリで試している方も多いのではないでしょうか?


普段使わない顔の筋肉を「顔ヨガ」をして動かすことで鍛えると目の下など顔のたるみ以外にも、むくみや歪みも改善できるマルチな小顔効果が期待できると女性に人気です。


顔ヨガを終えた後は、たっぷりのアイクリームを塗り目元パックで保湿をしましょう。



どの目元ケアも方法は簡単ですが目の下のたるみ解消に効果抜群です。毎日続けてハリのある綺麗な目元をキープして下さい!





足のむくみ解消法 [足の悩み]

131554.jpg


頑張って仕事や勉強を終えて、さあキレイにお化粧を直して大好きな彼とデート、もしくは楽しい女子会。が、しかし、女性が夕方になると頭を悩ませるのは何と言っても“むくみ足”。


座りっぱなし、もしくは立ちっぱなし、他にも下半身の冷えで血流が滞るなど、原因は様々です。


朝はスッキリしていたのに夕方になると「私、こんな足だった?」と目を疑いたくなるほど立派な“むくみ”っぷり。


そんな状態では、気分も、せっかくのファッションも台無しですよね。そこで今回は、むくみ足の予防策や、待ち合わせ直前まで、レスキューできる方法をご紹介します。



●夕方前にもこっそりツボ押し


夕方に先駆けて、仕事や勉強の合間にこっそり机の下でツボ押しする予防策です。


片手親指で、ふくらはぎが一番太い部分の中心『承筋(しょうきん)』というツボをギュッと押してあげてください。


かなりイタ気持ち良い、血行を良くしてくれるツボなので、効果的に足のむくみ予防をしてくれます。



●座りながら全身伸ばし


「一見だらけている人」みたいな体勢なので、仕事や勉強が終わってから実行してくださいね。まずは、足を前に放り出して椅子に浅く座ってください。


そして、椅子の背もたれ上部に『背中』、椅子座面のいちばん端っこに『お尻』、そして放り出した足は『地面』という3点でカラダを支えながら、座りながらにして、頭から足のつま先までの全身を伸ばします。


これにより、カラダ全体の筋肉がほぐされて血流が改善します。緊張がとれるのでストレスの緩和にも役立ちますよ。


それから、カラダを伸ばしたまま、足のつま先だけ上に向けたり、伸ばしたりしてください。これにより、ふくらはぎの機能を回復し、さらに血行を良くして“むくみ”をとることが出来るのです。


ふくらはぎの機能とは、心臓と同じように血液ポンプの役割を持ち、血液の循環を助けてくれる『第二の心臓』の働きのこと。この働きが悪くなることで“むくみ”も起こるようです。



●左右足首をグルグルまわす


運動前のストレッチのように、立ったまま片足ずつつま先立てて、左右足首をグルグルまわすか、もしくは、片方の膝に、片方の足首をのせて、手でグルグルまわしてみてください。


足首をまわすことで滞ってしまった血流を回復し“むくみ”を解消します。


また、足首は骨盤と連動しているため、足首をまわすことは骨盤をまわし柔らかくしていることに等しいとか。


骨盤が柔らかくなると、お腹まわりの脂肪が付きにくくなる効果があるようなので、一石二鳥ですね。



●ツボ刺激しぼり上げマッサージ


最終的に、足のむくみをほぼ完璧に解消するならばコレです。


片足を椅子の高さぐらいのものの上にのせ、足首上の、ふくらはぎの筋肉が始まるあたりを両手で包んでください。親指は足のすね側、ほか4本の指はふくらはぎ側です。


そのまま、ふくらはぎの筋肉が始まるあたりから、ふくらはぎの一番太いところを通り、ひざの裏までの順番でギューっと、しぼり上げてください。


それにより、『承山(しょうざん)→承間(しょうかん)→承筋(しょうきん)→委中(いちゅう)」という、むくみ解消、脂肪を取り除く効果があるというツボを一気に刺激できます。


また、ツボを刺激しながら、ひざ裏のリンパ節まで老廃物を運ぶリンパマッサージも同時に出来きますよ。


これらのチョイ技は、足の“むくみ”解消のみならず、カラダ全体の血行回復、ストレスの解消にも効果があるので、笑顔でデートや女子会などのプライベートタイムを迎えられますね。





不妊につながる子宮の病気とは? [健康の悩み]

049081.jpg


現在、不妊に悩む女性が増えていますが、その原因はさまざま。生活習慣やストレス、体質などが引き起こすものもあれば、気づかぬうちに子宮や卵巣の病気にかかっていた ……というケースも。


今妊活を意識していなくても、将来、赤ちゃんが欲しいと思っているなら“いま自分の子宮はどんな状態か”を知っておくことは大切です。



●その生理痛、大丈夫?


子宮内膜症を患いながら人工授精によってお子さんを授かった人で「高校生のころから生理がすごく重かった……。」という人がいます。


子宮内膜症は月経血の一部の血液がおなかに逆流し、子宮以外の場所で子宮内膜ができてしまうということも原因のひとつとされていますが、実は原因不明の病気。


症状としては、激しい生理痛や骨盤の痛み、排便痛などがあらわれます。悪化すれば子宮摘出などの手術が必要になる場合も。また、不妊症の原因にもなります。


生理痛は誰にでもあるものと痛みを我慢し続けている人は、一度産婦人科の受診を受けることをおすすめします。子宮内膜症はかかる人の多い病気なので生理の重い人は注意 しましょう。



●女性の4人に1人がかかる“子宮筋腫”


子宮筋腫は初期の自覚症状がほとんどないといわれています。筋腫の大きさやできる場所によっては、妊娠の際、子宮への着床障害がおき、赤ちゃんを授かることが難しくな ることもあります。


生理の量が増えてきた、不正出血がある、生理痛が酷いなどの症状があるかたは、産婦人科を受診し、子宮筋腫がないかの検査をうけましょう。


子宮筋腫は子宮の筋肉の一部が異常増殖した良性の腫瘍。貧血、生理痛、頻尿、便秘などの症状が気になる方は産婦人科を受診しましょう。



●20~30代の女性に急増“子宮頸がん”


がんの中で、はっきりと原因が特定されている……それが“子宮頸がん”です。


原因はヒトパピローマウイルス。このウイルスはとてもありふれていて、セックスをしたことのある女性の約8割がウイルス感染を経験するといわれます。


つまり、誰でも子宮頸がんにかかる可能性があるのです。感染してもほとんどの場合はウイルスは体外に排出され子宮頸がんは発症しません。


発症した場合は、かなり進行す るまで自覚症状が乏しいことが多く、こわい病気です。


早期発見のポイントは、年に一度は産婦人科で検査すること。子宮頸がんは検診で異常を発見しやすいがんと言われています。


産婦人科の受診というと、妊娠や出産などのときにだけ行くものと思いがちですが、女性特有の悩みや生理痛、将来にそなえた健康検査のために気軽に受診することを心がけ て。


今すぐに子どもがほしいと思っていなくても、いつか「子どもがほしい!」と思ったときのために、子宮の健康に気をつけましょう。





生理不順の原因と対策 [生理の悩み]

250568.jpg


「今月また生理遅れちゃったぁ~」と友達や彼氏に話しているあなた。生理が順調に来ないことを“若い女性ならよくあること”のように思っていませんか?


生理不順は体の不調を知らせるサイン。自然に治ると思ってそのままにしておくと、 あとで困ったことになるかもしれません。



●生理不順は「女性ホルモンの乱れ」が原因


生理不順の人は、女性ホルモンの働きが乱れています。そもそも「ホルモン」とは体の中で作られ、臓器の働きを調節したり管理したりをする、ごくわずかな物質。血液の中を流れています。


女性ホルモンは将来の妊娠を助け、女性らしさを保つために卵巣で作られる大切なホルモン。


分泌が乱れると正常な妊娠のための準備ができなかったり、ひどい生理痛になったりすることも。それだけでなく、肌や髪がパサついたり、こころが不安定になったりもするのです。



●「女性ホルモンの乱れ」の原因はひとさまざま


女性ホルモンが乱れる原因は複雑で、人によってさまざま。共通するのは、卵巣・または卵巣にホルモン分泌の命令を出す脳の一部分にトラブルがあることです。



●あなたの生理不順はどれが原因?


卵巣や脳の働きにトラブルを起こす大きな原因は、生活習慣の乱れにあります。一度、当てはまるものはあるか、チェックしてみましょう。


●○○抜き、のような極端なダイエットをしている

●食事が偏っている

●激しい運動をしている

●いつも睡眠不足気味

●甘いものが大好きでよく食べる

●人間関係や仕事のストレスがある

●タバコや飲酒の習慣がある

●体がいつも冷えている(入浴は年中シャワー)


また、10代の思春期でまだ体が成熟していない人も生理不順になりやすくなります。生活習慣によるものや心や体に不調がなければ、あまり心配しなくても大丈夫です。



●生理不順と不妊の関係は?


生理不順である若い人の中には、セックスしても妊娠の危険が少なく好都合と思っている人がいるかもしれませんが、それは間違い。


周期がはっきりしていないため、かえって「望まない妊娠」や、将来本当に赤ちゃんが欲しいと思ったときに授かりにくい「不妊」に繋がる可能性があります。



●生活習慣を本気で考えよう


生理不順の人の多くに見られる、生活習慣の乱れ。女性ホルモンへの悪影響だけでなく体全体が不健康になりやすく、「太りやすく痩せにくい」「いつも肌トラブルがある」「やる気がおきない」などの症状もでます。


また、20代のうちから老化現象が始まり、「プチ更年期」と呼ばれる状態になることも!生活習慣を見直し「体の中から美人」を目指すには……


●急激に体重を落とさない(1年で-5キロ以内が理想)

●質の良い睡眠をとる(寝る前にスマホやパソコンをみない)

●運動不足の人はストレッチやヨガなどをする

●体を冷やさない(ぬるめのお湯につかる・甘いものの食べ過ぎ、冷たいものの飲み過ぎをやめる)

●疲労やストレスをためない工夫をする

●菓子パンやコンビニ食の食べ過ぎをやめ、バランスの良い食事を!


女性として美しく、元気でいるためにも、生理不順が続いているという人は、本気で今のうちに治しましょう!





メンタルを強くする方法 [心の悩み]

166880.jpg


いつも楽しそうにしている人、ラッキーなことが自分よりもたくさん起こっている人、今より良い状況を手に入れやすい人・・・。そんな「人生の波乗り上手」な人を見たこ とはありませんか?


できれば自分も「人生の波乗り上手」になりたい!そう思うあなたに「明日から変われる」コツをお教えます。



●メンタルが強い人の特徴


まず、メンタルが強い人の共通点を知っておきましょう。


●独りでいることが得意(群れるのは好きではない)

●人の噂や評価を気にし過ぎない

●驚くほど、楽観的

●自分の目標に対しては貪欲だが、それ以外の欲はない

●過度な幸福を期待しない

●ずっと続けている趣味や仕事がある(粘り強い)

●過去を振り返らない

●反省し過ぎない(ある意味、いい加減)



●メンタルが弱い人の特徴


そんなメンタルが強い人に比べて、弱いと感じている人の取りやすい言動とは、


●失敗や負けを気にする→どこが悪かったのかをいつまでも考え反省する

●以前に起きた出来事と現在をシンクロさせる→過去に縛られている

●○○になったのは○○のせい、と考える→原因を他に求める

●迷信深く、スピリチュアルを常に信じる→惑わされやすい

●人が自分をどう言っているか気になる→振り回されやすい

●人に嫌われないか、失礼にならないか過度に気にする→独りぼっちは苦手

●いつか今よりずっと幸せになりたい!と思う→「今」を生きられない



●自分を変えるために、やるべきは「継続」


では、どうすれば変われるのでしょう?まずは具体的にメンタルが強い人の特徴を頭に叩き込んで、ことあるごとにイメージしましょう。


そして、「今まであなたがしようと 思っていて、なかなか持続できないでいることを毎日してみる」ことです。


ハードルは低い方がいいでしょう。欲望が大きすぎるのもメンタルが弱い人の特徴です。たとえば、


●仕事帰りに一駅手前でおりてウォーキングする

●昼休みは外食せず、自分の時間にあてる

●夜11時以降はスマホを見ない、返信しない

●腹筋を毎日10回する(ストレッチを15分する)

●1日20ページずつ読書する


など簡単なことで長続きするものから始めましょう。



●「自信」をつくるのは「継続」だけ


メンタルが弱い人は粘り強く地道に続けることが苦手。目標を大きく設定しがちなので3日坊主になりやすいのです。小さなことでも毎日継続すれば、必ず何かが変わります。


自分が変わってくるのを実感できると「自信」が生まれます。自信がつくと、まわりの評価や人のことも気にならなくなるでしょう。


そして、もっと高いレベルへ挑戦したい と思うようになり、実際にそれができるようになります。


自分だけの目標が見つかれば、余計な欲や非現実的な夢も見なくなります。自信を作るのは「継続」しかありません。



●「脳」の記憶を変える


継続することで変わるもう一つのもの。それが「脳」です。脳は習慣を変えようとすると「昨日と違うぞ」と信号をだし、あなたにそれをやめさせようと働きます。


しかし頑張って持続していると記憶が書き換えられて、習慣化。今度はそれをしないでいることが不快になってきます。


そうすればしめたもの。メンタルは「脳」によって変 わります。誰でも必ず変われます。ダイエットの成功もこれと非常に良く似ています。


今日から小さな目標を毎日コツコツ続けて、メンタルの強い人間へ生まれ変わりましょう。





美容によい寝室とは? [生活の悩み]

110822.jpg


キレイになりたい!と思ってスキンケアやダイエットをがんばっているのに、肌荒れしたり太ってしまったり。そんな時はお部屋を見直してみましょう。


風水的に間違った部屋で眠っていると、パワーチャージすることが出来ずに、お肌がくすんだり、肌荒れしたり、太りやすくなったりするなど様々な美容トラブルを引き起こす可能性が。


あなたの寝室は大丈夫?今すぐチェックしてみましょう!



●寝室が南側にある人・南枕は肌荒れしやすい!?


日当たりが良い南側の部屋を寝室にしている方も多いかもしれませんね。南側は太陽のエネルギーが多く、元気で活発になれる方角です。


そのため、頭も身体もフル回転になりやすく寝室には不向き。気が休まらずに、なかなか寝付けないという問題が起こりやすくなります。


夜中に何度も目が覚めたりして、睡眠の質が下がるので美容面には悪影響を与えます。



●南の寝室・南枕の対処法


南の寝室・南枕は、肌荒れやニキビが気になる・・・というお肌トラブルが増えることも。南側に寝室がある方は、頭の近くに心を落ち着かせる「土」の気を持つ観葉植物をおきましょう。


インテリアをネイビー、ブラウンなど落ち着いた色合いに変えるのも◎。南が寝室ではないけれど、南に枕を向けて寝ている方(南枕)も同じです。


美容のためにぐっすり快眠するためには、東南、南西など少し位置をずらして眠ることをオススメします。



●寝室が西側にある人・西枕は疲れ顔になりやすい!?


西向きのお部屋で寝ている方は、周りから「疲れた顔してるね」といわれませんか?


風水では、西は「落ち着き」「穏やか」「安定」を意味する方角です。この方角で寝ていると、心が穏やかになりイライラしたりせず、安定した生活を送れるといわれています。


良い意味では大人っぽく落ち着いた印象を与えられますが、元気がなくて疲れてない?と思われてしまうことも。いわゆる「疲れ顔」になりやすい方角なのです。



●西の寝室・西枕の対処法


安定をつかさどる西の寝室には、太陽のエネルギーを感じさせる「オレンジ」を取り入れて、活発さを加えましょう。


クッションカバーやラグマットなどのインテリアグッズをオレンジ系に変えたり、オレンジ系の色合いのイラストやポスターを壁に飾るのも◎。


西が寝室ではなくても、西に枕を向けて寝ている方(西枕)も同じです。こちらも北西、南西など、少し位置をずらしてみましょう。



●理想の方角とは?


美容のためにオススメしたい寝室の方角や枕の向きは、「東」、「東南」、「北西」です。風水ではこの方角で眠ると、睡眠の質がアップするといわれています。


溜まった疲れを癒して、美しさをキープするために必要な気をしっかりとチャージ!部屋の方角は難しくても、枕の向きは簡単に変えられますよね。



●美容に良い寝室に必要な「色」は?


ぐっすりと質の良い睡眠をとるためにベスト色は「ネイビー」。


夜空を連想させるような濃いブルーのマット、シーツなどのファブリックや小物を選ぶと、リラックスを司る副交感神経が優位になり、寝つきが良くなり快眠出来るといわれています。


ネイビーの小物を加えて睡眠の質をアップさせましょう!



●逆に、使ってはいけない色は?


夜空というと暗ければいいの?と思われがちですが、黒や茶を選ぶのはNG!どちらも眠っている間に、気を吸い取られてしまう身体を疲れさせる色なので、注意しましょう。


赤、白も神経が高ぶるのでオススメ出来ません。癒しの力が強い中間色の淡いピンクかベージュならOKです。


美容運と深い関係のある寝室。この機会に方角や枕の向きやシーツの色をチェックしてみてはいかがでしょうか?


スキンケアやダイエットの効果をもっと実感出来ること間いなし!寝ながら、理想のキレイを目指しましょう!





顔剃りの効果と方法 [フェイスケアの悩み]

009307.jpg


みなさんは「顔剃り」ってしたことありますか?そもそも知らないという人や、生まれて一度も剃ったことがないなんて人もいるのではないでしょうか。


逆に、剃ってはいけないものと思っている人もいるかもしれませんね。


実はこの「顔剃り」、美肌にとってすごく重要だということはご存知ですか?



●すべすべの美肌に!知って欲しい「顔剃り」効果


「顔剃り」には


・ニキビができにくくなる

・くすみが改善され透明感が出る

・メイクのノリが良くなる

・肌が柔らかく、すべすべになる


など赤ちゃんのようなすべすべの肌になるための様々な効果があるのです。


日本人のうぶ毛は黒っぽい色をしていますので、うぶ毛があるだけで実際の肌の色より暗く見えています。そのため、うぶ毛を取り除くことで肌はワントーン明るくなるのです。


また、うぶ毛が顔に凸凹を作っているためつい厚塗りに見えがち。顔剃りをすることでメイクのノリもアップして驚くほどメイクが映えるようになります。


さらに、余分な皮脂や汚れはうぶ毛に絡まり、それが毛穴を詰まらせニキビを発生させるため、顔を剃ることはニキビ予防にもつながります。


こんなにいいことだらけなのに1度も剃ったことがない!という人に、今回はカンタンに出来る「顔剃りスキンケア」を伝授したいと思います。



●お手軽カンタン!顔剃りスキンケア


【用意するもの】


1.顔剃り用カミソリ

女性用で1枚刃のもの。長さは短いものがベスト。T字のものは、カーブの多い部分に使うと剃り残しがでてしまうのでNG。


2.クリーム

ボディ用やハンドクリーム。ただし、尿素入りのものは顔に傷があるとピリピリするので避けましょう。


【お手入れの仕方】


洗顔後(入浴後がベスト)、剃る部分にのみクリームをぬる。順番は、面積の大きい額や頬から。その際、毛の流れに従って剃ると、剃り上がりに毛の断面が青く見える事もありません。


また、カミソリを持っていない方の手で剃る方向に向かって皮膚をひっぱるとキレイに剃れます。


続いて鼻。小鼻の下の部分から内側に向かてって斜めに剃っていきましょう。同じ要領で鼻の側面も剃る。最後に鼻すじを上から下に向かって剃ってください。


口の周りは、鼻と上唇の間から下に向かって剃る。下唇の下は、下から上に向かって剃ります。



●「顔剃りスキンケア」は週1回がベスト


ケアの頻度は、週に1回程度。ニキビや肌荒れのある時は、出血や化膿の原因になるので避けましょう。ニキビがひどい人は、ニキビが落ち着いている時にケアするとニキビができにくくなります。


顔を剃った後は、自分でもついつい触ってしまうほどすべすべ肌に。継続して行うことで肌質が滑らかになって透明感も増し、メイクのノリもアップ。


手軽な顔剃りケア、是非、試してみてください。





青あざの原因と対策 [ボディケアの悩み]

059176.jpg


ちょっとぶつけただけでもできる青あざ。女性は筋肉量が少ないので青あざができやすいと言われていますが、青あざができやすい人もいれば、そうでない人もいますよね。


実は、青あざができやすい人には次のような特徴があります。


・体力がない

・むくみやすい

・生理痛がひどい

・病気にかかりやすい

・注射針のあとが残りやすい


「特にぶつけた記憶もないのに、青あざができていた」なんて経験のある人の中には、これらに思い当たる部分がある人も多いのではないでしょうか?


実は、青あざができやすい人には、あざができる原因が隠されています。あざができる原因と正しい治療法を紹介します。



●青あざができる原因


青あざは打ち身などによって、毛細血管が破れたことにより内出血が発生し、血がたまっている状態です。


でも、ぶつけたわけでもないのに青あざができてしまうのは、体の内側に原因が潜んでいるかもしれません。まずは、青あざができやすくなる原因を見ていきましょう。



1.ビタミン不足


ビタミンが不足していると青あざができやすくなります。何もしていなくても青あざができることもあるため、ぶつけた記憶もないのに青あざができたときには、ビタミン不足が原因かもしれません。


●ビタミンC


ビタミンCは、喫煙や強い紫外線、睡眠不足、ストレスなどで大量に消費されているので、不足しがちな栄養素。


ビタミンCとともに、鉄やたんぱく質が不足すると、コラーゲンの結びつきが弱くなるため、青あざができやすくなります。


ビタミンCは体内に貯蔵しておくことができないので、食事のたびにしっかりとビタミンCを摂取したいですね。


●ビタミンK


ビタミンKは、血液を凝固させて止血させる働きを持つ物質のひとつで、止血のビタミンと呼ばれることもあります。


ビタミンKが不足すると、軽い打撲でも青あざができやすくなります。ちょっとしたことで青あざができたらビタミンK不足のサイン。納豆や緑黄色野菜などを積極的に摂取しましょう。


●ビタミンP


ビタミンPとは「ヘスペリジン、ルチン、ケルセチン」などの総称で、ビタミンのような働きを持つ「ビタミン様物質」です。


フラボノイド化合物とかバイオフラボノイドと呼ばれることもあります。あまり聞き馴染みはありませんが、緑茶のカテキンや大豆のイソフラボンなどもこれにあたります。


ビタミンPには、毛細血管を強化して出血を防ぐ働きを持っているため、ビタミンPが不足すると血管が脆くなり、青あざができやすくなります。


歯茎から出血しやすいなどの症状がある場合には、柑橘類や蕎麦、大豆製品などがオススメです。



2.体の冷え


体が冷えていると血管がもろくなり、わずかな圧力や摩擦で毛細血管が切れてしまうんです。ひどい場合にはバッグを腕にかけたり、少し掻いたりしただけで青あざができることも…。


・手足が冷える

・肩こりがひどい

・足がむくみやすい

・風邪をひきやすい

・頭痛や生理痛がある

・太りやすく痩せにくい

・胃腸の調子がよくない

・手足は冷えていないのにお腹周りが冷たい


これらに思い当たる部分がある人は冷え症かもしれません。生姜やネギなどの体を温める食べ物を食べる、半身浴をするなどして、体を温めるよう心がけましょう。



3.ホルモンバランスの乱れ


ホルモンバランスが乱れると血管がもろくなるので、少しのことで毛細血管が切れてしまいます。


毛細血管が切れると筋肉が止血をするのですが、女性は筋肉量が少ないため止血が遅れ、青あざになる確率が高くなるのです。


ホルモンバランスは、栄養が偏った食事、睡眠不足、ストレス、冷えなどにより簡単に乱れてしまいます。


食生活やライフスタイルを見直す、身体を動かして適度にストレスを発散するなどしてホルモンバランスの乱れを防ぎましょう。



●青あざができてしまったときの治療法


青あざができたところが目立たない場所や隠せる場所なら自然に治るのを待てますが、目立つ場所や隠せない場所だと、1日も早く治したいですよね。


でも、正しい方法で治療をしないとかえってひどくなることもあるので、この機会にしっかりと正しい治療法を覚えておきましょう。



1.冷やす


青あざを1日でも早く治すためには、最初が肝心!青あざができてから24~72時間以内は、炎症や青あざの広がりを抑えるために、患部を冷やして、血液の流れを鈍くする対策をしてくださいね。


この状態で温めてしまうと、青あざがどんどん広がったり、炎症がひどくなったりすることもあるので、痛みや腫れがある場合に温めるのはNG!できれば入浴も避けてくださいね。


●用意するもの

・氷水

・タオル


●患部の冷やし方


1.タオルを氷水で濡らし、水が垂れない程度に絞る

2.絞ったタオルを患部に10分ほど当て続ける※タオルが温まってきたら、そのたびに冷やします

3.冷やし過ぎを避けるために20分ほど時間をおく

4.2~3を繰り返す



2.温める


青あざができてから72時間以上経過していて、痛みや腫れがひいている場合には、患部を温める方法に切り替えましょう。


炎症が治まると、青あざができている部分は回復に向かいます。患部を温めて血液の循環を良くすることで、傷ついた患部周辺の細胞の回復をサポートすることができます。


●用意するもの

・37~38度程度のお湯

・タオル


●患部の温め方


1.37~38度のお湯でタオルを濡らし、しっかりと絞る

2.患部に絞ったタオルを20分ほど乗せる※タオルが冷えたらその都度温めて!

3.1~2を1日に数回行う


患部を温める温度が高すぎると、かえって皮膚に負担をかけてしまいます。


タオルを使って温めるのが面倒だからと言って、使い捨てカイロなどで温めると低温やけどを起こしたり、治りを悪くしたりすることがあるので、体温よりも少し温かい温度を目安に温めましょう。


また、青あざを早く治すためには、冷やすだけでも温めるだけでも十分な効果が得られません。


青あざの状態に合わせて、冷やしたり温めたりすることが大切なので青あざができていることに気づいたときには、痛みや腫れがなくても必ずアイシングから始めることが効果的です。



3.つまようじで刺激する


できるだけ時間をかけずに早く治したいという場合には、爪楊枝を使った方法がオススメです。爪楊枝を30本ほどと輪ゴムを用意しましょう。


●爪楊枝を使った治療法


1.爪楊枝を束にして輪ゴムで留める

2.青あざの周囲を1.の爪楊枝の先で2~3分優しく突く


爪楊枝の先で炎症のある患部周辺を突くことで、血流を良くして患部にこもった熱を逃がす効果が期待できるので、青あざを早く治すことができるのです。


ただし、爪楊枝の先は尖っているので痛みを感じない程度を目安に、優しく突くのがコツです。



4.食事で栄養を摂る


青あざは、血流を良くすることで治りを早めることができます。血液に必要な栄養素を食事で摂取することで、体の内側からケアするのもオススメです。


青あざができたときに積極的に摂取したい栄養素


●ヘモグロビンの材料となる鉄分

⇒レバー、卵黄、しじみ、カツオ、パセリ、小松菜など


●鉄分の吸収を良くするビタミンC

⇒パプリカ、芽キャベツ、ピーマン、パセリ、レモン、いちご、キウイなど


鉄分とビタミンCを一緒に摂取することがポイントですよ。


ぶつけた記憶もないのにできてしまう青あざの多くは、ライフスタイルや食生活、体質などが原因です。
ライフスタイルや食生活を見直し、体質から変えていくことも大切ですね。


これらを見直しても体質が改善されない場合には、病気が隠れていることもあるので、病院の診察を受けてみることをおすすめします。


青あざを早く治したい場合には、アイシングから温熱療法へ切り替えるときのタイミングの見極めが大切です。


1.青あざができてから24時間経過している
  
2.痛みや腫れがない


このふたつをしっかりとチェックしてから温め始めましょう。


また、1日でも早く治すためには、治癒力を高めることも大切です。十分な睡眠と栄養バランスの取れた食事を心がけることもお忘れなく。





上手な気持ちの伝え方 [恋愛スキルアップ]

096722.jpg


あなたは、自分の思っていることや伝えたいことを相手にうまく伝えられていますか? 突然そう聞かれると、「もちろん!」と答えられる人は少ないと思います。


自分の思っていたこととは違うように相手へ伝わってしまう。そんな経験は誰にでもあるはずです。


例えば、家族やパートナーがとても遅く帰宅してきたときの「心配」のシーンを考えてみます。


そういう場合はつい 「こんな夜遅くまで(あなたは)何してたの?」というようなセリフを言ってしまいがちです。


ところがこれが、「電話もメールもないし、(私は)すごく心配していたよ」というセリフだとどうでしょうか。攻撃的な感じもなくなり、「心配」という気持ちが伝わりやすいのが分かると思います。
 

前者のように、相手を主語にする表現は「ユー(You)メッセージ」、後者のように、自分を主語にする表現は「アイ(I)メッセージ」と呼ばれています。これは、アドラー心理学で使われている表現方法。


相手のことについてなにか言いたいときでも、あえて自分を主語にすることで、自分の思いが自然に伝わりやすくなる。それがアイメッセージの特徴です。
 

というのも、相手(You)を主語にすると、その時の事情や状況は関係なく、自分が相手を「責めている」イメージが強調されてしまうのです。


また、響きとしてもどこか客観的で冷たく、まるで自分の言っていることが一般的にも正しいと主張しているかのような印象に。これが正論なのだから、従いなさい、と。


そうすると責められた人間は、反論したり怒ったりという方法で、自分を守るような行動をします。あるいは「そっちだって、遅くなることがあるだろう!」と反撃したり。


こうなると、結局、お互いに嫌な思いをすることになりますし、本来伝えたかった「心配」という気持ちはうまく伝わりません。
 

一方で、自分(I)を主語にすると、それはあくまで自分の感想であり主観。その事情や状況に対する個人的な自分の意見であり、相手を責めているという印象はグッと少なくなります。


「私はこう思うよ」「僕はそう感じる」と言うことで、正論を押しつけている印象はぐっと減ります。


そうすれば、相手も自分を守る必要はなくなるので、「僕も悪かったよ」「今度から連絡するね」と、答えることができます。結果、「心配」という気持ちがダイレクトに伝わります。
 

ちなみに「アイ(I)メッセージ」は、相手を叱るのではなく褒めるときに使ってもOK。


「君の努力は、素晴らしいね。」と言いたいところを、「君の努力には、感心するよ。私もがんばらないと」のほうが、「褒める」という気持ちがより伝わりやすくなります。
 

似たような話で、「君のためを思って言っているんだ」というのが、嘘くさく聞こえるのも同じ理屈です。


あくまで自分が不快に思って改善して欲しいことを、「そういうことでは、社会人としてよくないよ」などと言って直させようとする人がいますが、ここもアイメッセージを応用して、「私はそういうのは嫌いだな」と伝えた方が、案外すんなりと改善してくれるものです。


相手に少し嫌なことを伝えないといけないときも、相手にとって嬉しいことを伝えるときも、いろんな場面で自分の「気持ち」をストレートに伝えることができる「アイ(I)メッセージ」。


ぜひ、うまく使ってみてくださいね。





白湯の効用 [かんたん健康法]

140139.jpg


みなさんに、世にもお手軽な健康法をご紹介します。それは…、とにかく、”白湯を飲むこと”!


白湯⇒ 一度沸騰させてから冷ました湯


「コーヒーを飲む」「料理をつくる」 …その過程ではなくて、誰でも1日に1回は沸かしそうな”お湯そのもの”に注目している方は、どのくらいいらっしゃるのでしょうか?


朝起きて、コップ1杯。バスタイムに、コップ1杯。寝る前に、コップ半分。これが基本スタイル。


起きてからすぐ、バスタイムの後はどちらも、体から水分が奪われている枯渇した状況なので、水分の吸収が早いんです。


白湯は、インドの「アーユルヴェーダ」の考えに基づくもので、水に火を加え、さらに沸騰で空気を加えることでエネルギーが取り込まれてできた、バランスの取れた湯なのだそう。


そんな、体温よりやや暖かいお湯を飲むことの効果はとってもスゴイです!



●ダイエットに


体から冷えが除かれて、体温が上昇。



これにより体内の血行が良くなり、基礎代謝がアップ。



つまり、脂肪燃焼の効率が良い体になって、ダイエットの効果もUP。



●肌荒れ・便秘解消にも


食事中に白湯を飲むと、内臓機能が温められて消化を促進。



その結果、余分な毒素が排出されやすい体になって、肌荒れや便秘が解消!


簡単には ”温める”→”流す” の、2ステップを行っている…というわけなんです!



キレイにダイエットしたい! 肌がキレイになりたい! …とは言っても、こんな時代の忙しい毎日。仕事関係でのお付き合い、家族やお友達との楽しいゴハン、各種飲み会…など色々あるかと思います。


だからこそ、そういった日々のイベントを、ストレスを感じずに満喫するためにも、”おうちで白湯” が大切なんです。


まず、なんと言っても、お湯を沸かして放置するだけのお手軽さ。 そして、ガスコンロ&やかん&水道&カップだけでできる、コストパフォーマンスのよさ。さらに、およそ1分でできる、時間短縮ぶり。


ここまで、簡単・時短・格安な健康法はないかもしれません。みなさんも是非試してみてくださいね!