So-net無料ブログ作成
検索選択

ホルモンバランスを整えるには? [生理の悩み]

691400.jpg


女性のカラダはとっても繊細。ココロもカラダの状態によって大きな影響を受けます。だからこそ、カラダの周期を知ることがとても大切。


カラダの周期を決めているのは「女性ホルモン」。この女性ホルモンの状態は1ヶ月の間に4パターンに変化していくことをご存知でしたか?


ホルモンが変化するときにバランスが乱れてカラダに不調が起こりやすくなります。ここでは周期別にホルモンバランスを整えるためのコツをお伝えします。



● 気分爽快!キラキラの卵胞期(生理後)


卵胞期は生理が始まってから排卵までの時期。生理が終わってからは、ココロもカラダも元気なとき。女性にとっては綺麗になる最大の時期でもあります。


この時期は体内で排卵する卵子を育てる大切な時期なので、しっかりバランスよく栄養をとるように心がけることが大切です。


特にたんぱく質と鉄分をしっかりととってカラダの基盤を作りましょう。


また、美容やダイエットなどで重点的に体を動かすのにも向いています。日中しっかりと体を動かした後は、12時までには寝て上質な睡眠をとってくださいね。



● ちょっと違和感?モヤモヤ排卵期


排卵のためにホルモンバランスが変化する時期。バランスが変わることで不調がおきやすくなります。それでも元気な状態が続き、肌の調子もそこそこ。


また卵胞期に沢山分泌されていた女性を美しくするエストロゲンというホルモンが急降下する時期でもあります。


そんな時には大豆製品があなたの味方。大豆のイソフラボンはこのホルモンに似たサポートをしてくれます。


外からしっかり栄養をとって、美容に役立てましょう。 (基準量以上を取り過ぎないよう注意してくださいね)


またおりものが多い時期でもあるので、様子を観察しているとカラダの状況が分かってくるかもしれませんよ。



● ネガティブ大爆発!イライラ黄体期


排卵が終わり月経までの期間は女性にはなかなか試練の期間。


この時期は月経前症候群(PMS)がおきやすくなり、ストレスが溜まりやすい時期でもあります。


いつもは平気なことでもイライラしてしまったり、落ち込んでしまったり、情緒が不安定になりやすいので、できる限りストレスを増やさないよう生活をすることが大切。


この時期も鶏肉などのタンパ質、カルシウム、ビタミンB6が多い食べ物を積極的に取り入れてください。


体に負担がかかることはストップし、できるだけゆっくりするよう心がけましょう。


日常生活に支障のあるPMSは必ず産婦人科を受診し相談してくださいね。



● あぁ、痛い……生理痛が気になる月経期


人によってはおなかが痛くなったり、腰が痛くなったりと、体全体が敏感になっている時期に当たります。


この時期は特にカラダを冷やさないように気をつけてください。冷やすことによって痛みが増したり、不安定になることもしばしば。


アイスクリームや冷たい食べ物など体を冷やす食べ物はなるべく取り過ぎないようにしましょう。またお風呂もシャワーではなく、お湯につかってカラダを芯から温めてあげ てください。


酷い生理痛は病気のサインかもしれません。ガマンせず一度婦人科を受診してください。


周期がわかれば、この時期には自分は何をするべきか見えてくるはず。周期を知るためにおすすめなのが、まずはちゃんとラルーンで生理日を記録すること。


生理日を記録するだけで、次の生理予定日が分かるだけでなく、調子がいい時期や悪い 時期などがカンタンに分かります。


「最近生理日記録してない……」そんなときは次回からぜひ記録してみてくださいね!






愛され顔になる3つの方法 [女磨きの悩み]

766694.jpg


キレイな顔立ちのモデルや女優はもちろんのこと、身近な知り合いでもやはり美人な女性には憧れますよね。


人と接する時に一番最初に目が行くのが顔。人は相手の顔をみて、その人がどんな人なのか無意識のうちに判断します。


それを知っているからこそ、多くの女性が美しくなりたいと願い、メイクやスキンケアにせっせと取り組んでいるのだと思います。



●「顔」は変えられる!


でも・・・身近でこんな人いませんか?


・好きな人ができて可愛くなった


・悪口を言っている人の顔が醜かった


・妊娠して優しい顔に変わった


・仕事が忙しくなって怖い顔になった


・出世した人が、その立場なりの立派な顔になった


などなど。


骨格も何も変わっていないはずなのに、「顔が変わる」人・・・いますよね。


どんな人でも生まれたときには、両親から遺伝子を引き継いだ「顔」をもっています。


この遺伝子にしたがって「顔」はある程度決まっています。でも、この顔も努力次第で変えることができるんです。


ここでは、「愛され顔」になるための3つの方法をご紹介したいと思います。



1.自分の顔をほめて、「愛され顔」に!


「ほめて育てる」とよくいわれますが、誰でもほめられると嬉しくなるし、元気になったりしますよね。


特に女性の場合、ほめられると「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンが分泌され、肌のコンディションが整えられます。


また、ほめられると精神の安定物質と言われる「セロトニン」も多く分泌するようになります。


「愛され顔」になるにはまずは自分で自分の顔を好きになってほめてあげることが大事。鏡に向かって「かわいいね!」「いい顔してるよ!」とほめることを習慣にしましょう。


自分自身が好きでない顔を、他人に好きになってもらうのは難しいもの。自分の顔を好きでいてあげることで、おのずとイキイキとした表情になりますよ。



2.感謝をして「愛され顔」に!


アメリカのある心理学者の研究で、「自分が受けている恩恵をひとつずつ確認するだけで、92%の人が以前より幸せだと感じるようになった」という結果が出ています。


感謝することによって幸せ感が増すだけでなく、性格がやさしくなる、心が広くなる、ネガティブな感情から解放される・・・など良い効果があると言われています。


人の顔は愛情や感謝などポジティブなことを考えている時、口角が上がり、優しくやわらかい印象になります。


逆に、ネガティブなことを考えている時は、口角が下がり、眉間にシワが寄って陰気な顔になってしまいます。


感謝の心を持って生きることで寿命が7年長くなる、なんて研究結果もあるくらい、感謝の心は体にも影響を与えます。


周囲の人や自分が置かれている環境に対して感謝をすることで、心身ともに健康に過ごしましょう。



3.「笑顔」で「愛され顔」に!


笑顔が人を惹きつけたり、人間関係を円滑にするのはよく言われる話ですよね。でも、笑顔の効果はそれだけではありません。


笑顔をつくるためには顔の筋肉をたくさん使うので、血行が良くなり、肌のターンオーバーが正常化され、シミやシワの改善など、お肌の状態が良くなるという嬉しい効果もあるといわれています。


笑顔を心がけることで、ついでに美しい顔も目指しましょう!



キレイな顔立ちの人は「美人」ですが、笑顔のキレイな人や内側から輝いている人も「美人」です。


人の心のあり方や生き方は自然と顔ににじみ出るもの。自分自身の力で「愛され顔」を目指したいですね。






「好き」と言うのに「付き合って」と言ってくれない男性の心理 [恋愛の悩み]

620100.jpg


2人でデートの機会が増え、恋人のような関係になった男性。いつ付き合ってもおかしくないような関係で「好き」と言ってくれるのに、付き合ってと言ってくれない…。


そんなお悩みを持つ人もいるのでは?ここでは、「好き」と言うのに「付き合って」と言わない男性の心理についてご紹介します。



●他に本命の人がいる


言葉で好きと伝えてくれることがあってもその先に繋がらないのは、他に本命の人がいる可能性があります。


彼の「好き」というのは、愛ではなく社交辞令だったり、ただ単にタイプだったりということなので重くとらえてはいけない場合も。


相手の「好きだ」という言葉を真に受けてこちらからアプローチしたものの、あまりいい思いをせず終わってしまった…ということがあるかもしれません。


まずは他の人にもそのような対応を取っているのか、しっかり知る必要があります。



●軽い感じで言いたくないと思っている


これは先ほどの軽い感じとは真逆で、深く考えすぎてしまっているパターンです。


好きだということは伝えられるけど、付き合うということを軽々しく口に出したくないと思っている可能性も。


真面目に将来のことを考えているからこそ、簡単に言い出せないのでしょう。時には真面目すぎ、シャイすぎて「付き合って」と言ってくれないパターンもあるのです。



●元カノと別れたばかり


彼女と別れたばかりで、周りの目が気になっているということも考えられます。


特に元カノと長く付き合っていて別れた場合、その直後にすぐ別の彼女ができたら周りの視線は必ずしも優しくはないでしょう。


すぐ彼女を作る軽い男だと思われるどころか、タイミングが悪いと浮気すら疑われかねません。


周りの目を気にして付き合いたいと思っていても、なかなか言い出せない可能性もあるでしょう。



●付き合う覚悟がない


付き合うことになりこれからの時間をカップルとして過ごすという覚悟がない場合があります。


当然付き合ったら相手のことを第一に考えないといけない時が多くなりますし、誠実な態度を見せなくてはいけませんが、それが嫌だと思っているかもしれません。


また年齢が上がるにつれ、結婚というものを考えるようになり、その覚悟がないということも考えられます。


付き合うより、好きという気持ちだけで遊んでいる方が楽でいいと考えてしまっている男性はいるものです。



●自分が傷つきたくない


これが1番大きい理由にあるでしょう。


好きだという気持ちを伝えたところでさほど自分が傷つくことはありませんが、付き合って欲しいと伝えてフラれた場合傷つくことを考えてしまうのは当然かもしれません。


まだお互いに想っていることがわかっていない状態での告白はリスクでもあり、それを恐れている男性はいるものです。


付き合ってと言ったことにより今までの関係が崩れるくらいなら、「好き」と伝えるだけでいいと思ってしまうのかもしれません。



いかがでしたか?軽い気持ちで「好き」と言ってくる男だけではないのかもしれませんが、いかなる時も注意は必要です。


相手の真意を理解して、自分が傷つくことがないようにしたいですね。



Original Design
  らちたるや 



敏感肌の原因 [スキンケアの悩み]

733834.jpg


春は新しいオシャレも楽しめるし、何だか気分もウキウキしますよね。


でも、季節の変わり目はなんだか肌が荒れる、敏感になる……などの症状で悩んでいる女性も多いのではないですか?



●「春」がお肌を敏感に?


昔から 春の天気は「三寒四温」と言われているように、寒い日と暖かい日を繰り返すため肌が不安定になり、バリア機能が低下します。


バリア機能が低下すると、刺激を受けやすくなり、花粉や黄砂、ホコリ、そして急激に強くなった紫外線に、肌が敏感に反応してしまうのです。


また、新生活がスタートする時期でもあり、環境の変化によるストレスなど悪影響を及ぼす原因が満載です。



●敏感肌の原因を徹底解明!


赤みや湿疹などといった目に見える炎症だけでなく、ピリピリ、チクチクといった感覚的症状もあり、人によって様々な敏感肌。


原因を大きく2つに分けると、カラダの中からくる「内的要因」と、外からくる「外的要因」があります。


【カラダの中からくる原因】


1、不規則な生活からくる栄養不足や疲労


2、ストレスによる体調不良


3、生理前などのホルモンバランスの乱れ


【カラダの外からくる原因】


1、肌老化の原因No.1でもある紫外線


2、季節の変わり目などの急激な温度や湿度の変化


3、肌に合っていない化粧品の使用や過剰なお手入れ


など。



●基本に戻って洗顔を見直せば肌は必ず変わる!


敏感肌対策で最初に見直したいのがスキンケアの基本である「洗顔」。


「洗顔」を侮るなかれ。洗い方ひとつで敏感肌になってしまうこともあるなど、「洗顔」はスキンケアのかなり重要な位置を占めています。



●洗顔の基本をおさらい


1)とにかく低刺激のものを選ぶ


無添加や低刺激の弱酸性もオススメですが、さらに症状のひどい場合は、Phの弱い微アルカリ性を選ぶと良いでしょう。


2)ゴシゴシ洗顔はNG!泡がポイント


手が触れることで摩擦を起こす可能性があるため、直接肌に触れないようにたっぷりの泡で洗いましょう。皮膚に刺激を与えるゴシゴシ洗いは厳禁。


3)タオルドライはやさしく押さえる


ぬるま水でよく洗い流したら押さえるようにタオルドライ。この時けっしてゴシゴシこすらないよう注意して。


4)間髪入れずに保湿する


肌を乾燥させたままにしないためにも潤い補給は間髪入れずに。洗顔時には、必ず化粧水をそばに置いておくとよいでしょう。


やさしく落としたら、たっぷりの潤いを与えることも重要。惜しみなくたっぷりの化粧水で保湿して、環境の変化に負けない元気な美肌を手に入れましょう。



Original Design
  らちたるや 



毛穴について [スキンケアの悩み]

519598.jpg


いつの世も女性の肌の悩みの上位にあがる「毛穴」。私たちが気にする顔の毛穴は、主に「皮脂毛穴」と言われるもので、Tゾーンと頬に集中しています。


この毛穴には皮膚の中で作られた皮脂や汗を外に出すという大切な働きがあります。でも・・・どんなに大切なものでも、開いた毛穴はやっぱり気になるものですよね。



●毛穴はナゼ開くのでしょうか?


毛穴の開きは


・皮脂の過剰な分泌


・乾燥などによる水分不足


・加齢による肌のたるみ


・食生活の乱れ


などが原因です。みなさん、心当たりはありませんか?


そして実は毛穴の「開き方」にも4つのパターンがあります。


1)細長い楕円形をした「たるみ毛穴」


主な原因は老化。加齢により、肌の弾力やハリを保つ真皮層のコラーゲンが減少し、毛穴の回りを支える力が衰えてしまい、毛穴も縦長にたるんでしまうのです。


2)意外と多い「ニキビ毛穴」


以前からニキビがよくできていた、ニキビを自分でつぶしてしまう、ニキビの痕が目立つなど、思い当たる人はニキビ毛穴の可能性大!


3)シワのように見える恐ろしい「帯状毛穴」


1つ1つの毛穴が繋がり、シワのような線状に見えてしまう状態のことを言います。一度帯状毛穴ができた肌は老化が進みやすく、小じわやほうれい線の数も急増化します。


4)多くの人に見られる「皮脂毛穴」


皮脂が過剰に分泌されて、毛穴に詰まり広がってしまったもの。


固まった皮脂は角栓となり、皮脂の酸化や紫外線、加齢などによるターンオーバーの乱れを引き起こします。


その結果、毛穴を詰まらせ大きくさせてしまうので注意が必要な毛穴です。



●スキンケアに頼らなくても毛穴のつまりを解消できる!?


【体質改善で皮脂を抑える】


皮脂分泌の量が多いかも・・・という方は皮脂分泌を抑えるための体質改善を行いましょう。その場合、サプリよりも漢方薬がオススメですよ。


漢方薬は「足りないものを補う」だけでなく、「余分なものを出す」、「血液などの流れを良くする」、「体全体のバランスを整える」という4つのポイントにで体質を改善してくれます。


ちなみに、皮脂の分泌量を改善するには、「温胆湯(うんたんとう)」や「胃苓湯(いれいとう)」などが効果的。


ただし、専門の知識を要するものなので、漢方専門の薬局などで処方をしてもらうのがベストです。


【生理サイクルと毛穴の関係を見直す】


せっかくケアをしていても、生理前になると肌トラブルを起こしてしまうのは、女性ホルモンのバランスの乱れが原因。


生理前の14日間は、皮脂分泌を行う働きを持つ「黄体ホルモン」が活発になります。そのため、この時期になると自然と毛穴に皮脂がつまりやすくなってしまうのです。


さらに、生理前、また生理中の肌は非常に敏感。過剰な洗顔やピーリングなどの毛穴ケアをしすぎると、逆に肌荒れや炎症などを起こして毛穴が目立つ肌に・・・。


まずは、自分の生理サイクルをしっかり把握して、カラダの状態に合ったケアを心がけましょう。


【毛穴を気にしすぎない】


そして、ついつい気にしがちな毛穴ですが、気にしすぎはストレスのもと。


毛穴そのものをあまり深刻に悩まない!ストレスをためない!ことも大切です。


さらに、何事にも通じることですが、疲労回復のため十分な睡眠や規則正しい生活やバランスのとれた食生活を心がけましょう。今年こそ「脱・毛穴レス」宣言!してみませんか?






男性が恋に落ちてしまう瞬間 [モテない悩み]

164665.jpg


男性はどのような時に恋に落ちてしまうのでしょうか。「一目惚れ」もなくはないですが、実際は少ないもの。


外見のことよりも、内面のことの方が落ちてしまう理由になるのです。そして男性が落ちやすい瞬間を見極めることによって、チャンスを逃さずにすみます。


ここでは、そんな男性が恋に落ちる瞬間を紹介していきます。


●頑張っている姿をみた時


女性が何かを必死に頑張っている姿というものは、たとえ恋愛感情ではなくても、とても好感度が高いもの。


頑張っているその姿を見た時、同調したり、守ってあげたくなるようです。心の中で応援したくなる気持ちが、好意に発展することは、よくあること。


日頃から物事に対して前向きに取り組む意識をしてみましょう。普段の頑張りを影で応援してくれている男性は、意外といるものなのです。



●優しい一面を見た時


男性は基本的に優しい女性が大好きです。そして、男性が恋に落ちてしまうのはあからさまな優しさではなく、さりげない優しさ。


具体的には、体調が悪い時に気遣ってあげることなどが挙げられます。怪我や病気の時に看病してもらったら、一気に好感度が上がること間違いなし。


また、優しい女性は「自分の味方になってくれる」とも思うそう。優しい一面を知った時、男性は「素敵な女性だなあ」と感じるようです。



●価値観が同じだと感じた時


これは同性同士でもそうですが、物の好みが一致した時は嬉しくなります。好みだけではなく、金銭感覚や評価基準など、共通点があればあるほど男性は意識するようになるもの。


価値観が合うと、いろいろなことを一緒に楽しむことができます。


共通の趣味などは、2人だけで話が盛り上がりやすく、また話したい、会いたいと思わせることができる効果も。


価値観の一致は運命的な何かを感じさせ、男性が恋に落ちるきっかけとなりやすいです。



●ギャップを感じた時


男性は女性のギャップに弱いと断言できます。髪型やメガネなどの外見のギャップはもちろんのこと、内面の意外性も重要です。


仕事とプライベートの区別をすることにより、プライベートでしか見れない一面を見た時、ギャップを感じるのです。


具体的にいうと、普段はとてもしっかりとした人なのに、少し天然なところを見た時や、いつもおとなしいのに、積極的になった時などはグッとくるよう。もちろん、やりすぎは禁物。


さらに男性は、「自分にしか見せないギャップ」が大好きです。好きな人にだけ甘えるなどのギャップはとても効果的だと言えるでしょう。



●褒められた時


褒めてくれる女性を不快に思う男性は、普通いないもの。単純かもしれませんが、男性は女性に褒められると恋に落ちてしまうことがあります。


男性は誰かに認められたいという欲求が強いので、褒められることで嬉しくなってしまうもの。


具体的に要領よく褒めることが大切です。褒めれば褒めるほど、男性の好感度は上がるといえるでしょう。



いかがでしたか?男性は単純なことで恋に落ちてしまいことも多いようです。ここで紹介した状況は、意外と身近に存在しているかもしれません。


ぜひこのようなチャンスを逃さず、恋愛を成就させてくださいね。



Original Design
  らちたるや 



呼吸法ダイエット [ダイエットの悩み]

057955.jpg


「やる気はあります!でも運動はしたくないです!」なんて人はいませんか?そんな人にオススメのダイエット方法がありますよ。


それは「呼吸法ダイエット」。私たちが普通にしている「呼吸」を活用したダイエット法です。誰でも気軽にできることから、多くの人が実践しているのだとか。


ここでは、呼吸法ダイエットにおける4つのポイントについてご紹介します。ぜひ取り入れてみてくださいね。



●呼吸をするときは「深い呼吸」を意識する


毎日私たちは生きるために「呼吸」をしています。呼吸は意識してするのではなく、無意識にしているものです。


しかし、呼吸法ダイエットは‟意識して”呼吸をすることが大切なポイントになりますよ。胸で呼吸をする「胸式呼吸」をしている人は多いですが、できるだけ「腹式呼吸」を意識してください。


腹式呼吸はお腹いっぱいに空気を取り込み、お腹から息を吐き出す呼吸法になります。腹式呼吸は腸内へほどよい刺激を与えるだけでなく、体中の血行が促進する効果を持っているのです。


血液の流れがよくなれば基礎代謝も向上するので、痩せやすい体質に近づきますよ。普段している呼吸を意識して、腹式呼吸に変えていきましょう。



●息を吐き出すときは「ゆっくり」「長く」


仕事や学校にいるときはなかなかゆっくり長く息を吐けませんが、家で呼吸法ダイエットを実践するときは肩幅程度に足を開き、腹式呼吸をゆっくり繰り返していきましょう。


特に、気をつけてほしいポイントは‟息を吐き出すとき”です。呼吸法ダイエットはできるだけ「ゆっくり」「長く」息を吐き出していきます。


頭の中でカウントしながら、息を吐き続けてください。長く吐きつづけることが効果的です。


ゆっくり集中しながら12秒間息を吐き出すことで心身ともにリラックスできますち。また、両腕を上げながら吐き出すのも効果的。


おなかをへこませるようにするより、おへその下にある「丹田」と呼ばれる部位を意識しながらへこませると良いでしょう。



●朝におすすめの「呼吸法ダイエット」


効率的にダイエットしたい人は朝の「呼吸法ダイエット」がおすすめ。朝は起きたばかりの体が活動を始める時間帯であり、より体の臓器や筋肉の働きが活性化します。


朝におすすめの呼吸法ダイエットは、「おしりの穴を締める」「息を止める」2点が大きなポイントです。


鼻から大きく息を吸い込み、同時におしりの穴を引き締めます。そして、息を3秒間ほど止めてください。3秒後、吸い込んだ息を強めに8秒間ほど吐き続けます。


息を吐いた後、再び10秒間息を止め鼻から息を吸い込み繰り返していってください。以上の流れを3分間続けていきましょう。


眠っていた体がリセットされ、消費カロリーがアップしますよ。



●ポイントは「食事」と「運動」


呼吸法ダイエットで気をつけてほしいのは、この方法だけでは体重が減らせないことです。


確かに、呼吸法ダイエットは筋肉が鍛えられるので体脂肪が減ります。しかし、直接的に体重が減るとは限りません。


体重を効率的に減らすためには「食事」と「運動」をコントロールする必要があります。


体脂肪を燃やすために適度な運動を毎日続けてください。そして、栄養バランスが整った食事を心がけていきましょう。



いかがでしたか?ここでは呼吸を意識したダイエット方法をご紹介しました。呼吸法ダイエットを成功させるためにも4つのポイントをつかんで、ぜひ取り入れてみてくださいね。