So-net無料ブログ作成
恋愛スキルアップ ブログトップ
前の5件 | -

LINEスタンプから分かる男性の性格傾向 [恋愛スキルアップ]

666017.jpg


出会いが増える春、LINEを交換する機会も増えるのではないでしょうか。しかし、連絡を取り始めたものの男性の性格がイマイチ掴めない…という人も多いはず。


そんな時、送られてくる「スタンプ」で男性の性格が見えることも。ここでは、スタンプで分かる男性の性格傾向を紹介します。



●キャラスタンプは趣味を理解して欲しいタイプ


LINEを交換したときは、クールな印象だったのに、LINEでは女子が使うようなカワイイスタンプを送ってきた…。


「ギャップ」と捉えられる場合もあれば、「イメージと違う…」と思ってしまうこともありますよね。


一方で、アニメやドラマ好きの男性がキャラクタースタンプを使ってくる場合、「自分の趣味を理解してほしい」という気持ちの現れの場合も。


「そのキャラ、好きなの?」と返信すると、男性が好きなアニメやドラマについて語ってくれるかもしれません。



●笑えるスタンプはサービス精神豊富タイプ


男性がくすっと笑えるスタンプを送ってきた場合、人を楽しませることが好きなサービス精神が豊富な人が多いよう。


あなたとより関係を深めたい、LINEを長続きさせたいと考えているのです。そんなときはあなたもくすっと笑えるスタンプを返してみて。


思わぬ返信に男性もドキッとしてしまうかもしれません。



●あなたがよく使うスタンプは好意があるタイプ


あなたがよく使うスタンプを、いつの間にか男性もゲットしていた…。そんな時は「あなたに興味がある」もしくは「脈あり」と思っていいでしょう。


勇気を出して「あなたもそのスタンプ買ってくれたの!?」と、驚いた気持ちを送ってみて。


男性の気持ちをグッと掴み、このチャンスを逃さないようにしましょう。



●スタンプを使わないのはLINEを重要視しないタイプ


そもそも男性は、LINEを四六時中送ることに慣れていない部分があります。


「LINEはあくまでも連絡手段のひとつで、メッセージさえ送ることができればいい」と考える人も少なくありません。


そんな人には、あまりLINEを送りすぎないよう注意して。


返信がなかなか返ってこないからとしつこくこちらから連絡してしまうと、男性の気持ちが離れてしまう原因にもなりかねません。


LINE上では必要最低限の会話しかしないよう心がけ、デートの約束をとりつけましょう。デート中は男性に様々なことを質問し、会話を楽しむようにしましょうね。



いかがでしたか?普段から当たり前のように使っている「LINEスタンプ」から、男性の性格が分かってくることもあるのです。


男性とLINEをする際は、スタンプにも十分目を向けてみてくださいね!






男性をその気にさせる方法 [恋愛スキルアップ]

507736.jpg


付き合う時間が長くなってきた頃、「そろそろ次のステップに進みたい」と思うのは自然なことですが、自分から誘うのはちょっぴり恥ずかしいもの。


そんな時、彼をその気にさせる方法があるのなら知っておきたいですよね。ここでは、男性を『その気にさせる』方法をご紹介致します。



1.刺激を与える匂い


男性を誘い出すのに効果がある匂いは、「イランイラン」。このイランイランには官能的にいやらしい気持ちにさせる効果が科学的に立証されています。


イランイランが含まれた有名な香水はたくさんありますよ。いつも香水をつけていない方はもちろん、いつも香水をつけている方もいつもとは違ったイランイランの含まれた匂いで刺激を与えましょう。



2.色気のある仕草


女性らしい色気を感じさせれば彼を欲情させることができますよね。色気とは、ちょっとした仕草で出す事が出来ますよ。


例えば髪の毛を束ねたり、逆に束ねていた髪をほどいたりする仕草に女性らしい色気を感じるもの。その他にも足を組み替える仕草も使えそうですよね。


女性らしさが伝わるよう上品に振る舞うことを忘れなければ簡単に色気を演出できるので、いつもより丁寧な振る舞いを心掛けましょう。



3.いつもよりスキンシップ


付き合っていればスキンシップは欠かせないコミュニケーションですよね。そのスキンシップをいつもより増やしてみましょう。


体の触れ合っている場所に意識が集中するので、その時間が長ければ長いほど彼の中の「その気」は大きくなりますよ。



4.ロマンチックなデートスポット


夜景や景色の綺麗な場所に行ったり、2人の空間を大切にできる落ち着いた場所でディナーを楽しんだり、お互いの意識を高めるロマンチックなデートをしましょう。


いつもとは違う演出で特別感を出せば、最高の夜になるはずですよ。そうなりやすい流れを作るにはまずロマンチックなデートスポットを提案してみては?



5.デートの帰り際のアピール


まだ離れたくないという気持ちを彼に伝える事ができれば、「その気にさせる」ことができちゃいますよね。


帰り際に繋いでいる手をギュッと握ったり、「そろそろ帰ろうか」の言葉に、「寂しいな」と反応してみたり、彼の気持ちを高ぶらせる仕草や言葉で一気に盛り上がるでしょう。



いかがでしたか?このような素振りを少し見せることで彼との関係を一歩前進させることが出来るかもしれません。大好きな彼をその気にさせて、素敵なひと時を過ごしてくださいね。





彼の頭の中を自分でいっぱいにする方法 [恋愛スキルアップ]

469998.jpg


好きな彼には一緒にいる時もいない時も、「もっと私のことばっかり考えてくれてたら良いのに」と思いますよね。特に人間は思い返すことによって、どんどん好きな気持ちが強くなる生きもの。


ここでは、好きな彼の頭の中を自分でいっぱいにする方法をご紹介します。



1.二人きりになりたがる


恋人同士には、二人でしかできないことがたくさんありますよね。付き合っていてもいなくても誰かに見られたら恥ずかしいことができるのかと期待する男性は多いもの。密会を積極的に増やしましょう。



2.ちょっと難しいお願いをする


「○○に行ってみたい」「△△を食べたい」など具体的にお願いされるのは、男性にとって非常にありがたいことです。しかし、それだけだとあなたを楽しませようと頭を使わなくなってしまいます。


5回に1回くらいは「ロマンティックなデートがしたい」などと希望をぼかして言ってみるのがオススメです。



3.目を閉じる


好きでもない人の前で目は閉じられないですよね。キスしたい時、人はそれだけ無防備になっています。


目を閉じて何かを待っている雰囲気を醸し出せば、何もなかったとしてもドキドキせずにはいられません。


「そんなに俺に気を許してるのか!?」と思わせれば、不思議なくらい、あなたのことばかり考えてしまいますよ。



4.顔をパーソナル・スペースまで近づける


五感の中で最も記憶に結びついているのが「嗅覚」。匂いをかぐとその時の気持ちまで思い出されるのは、そのため。


男性が好きなシャボンの香りを身にまとい、会話の盛り上がったタイミングで顔をパーソナル・スペースまで近づけてみましょう。


ふわっと漂う香りとその距離の近さにドキッとして、家に帰った後も楽しい記憶が自然と呼び起こされます。あなたを好きな錯覚に陥りますよ。



5.太ももをチラ見せする


ちょっと太くても気にしなくて大丈夫なのが、「太もも」。肉感があって触り心地が良さそうな方が、むしろ男性は気になっていてもたってもいられなくなります。


少し手を伸ばせば触れそうな視界の隅に、太ももをチラチラさせましょう。



いかがでしょうか?「彼の余裕がなくなるくらい私に夢中にさせたい」と思う気持ちが強くなり過ぎると、空回りしてしまうこともありますよね。


愛される女性になるには、彼に自らどうしようもないくらいあなたのことを考えてもらうのが一番です。




相手の心を開く会話術 [恋愛スキルアップ]

449027.jpg


あなたは好きな人ができたらどうしますか?まず連絡先を聞く?ご飯の約束をする?方法はいろいろあると思いますが、どれにしても、相手とコミュニケーションを取る“会 話”は重要なポイントです。


会話は自分のことをアピールし、心を通わせるための重要な武器。モテる女子の会話術から学んで、あなたも好きな人のハートをつかみましょう!



1.背伸びはせずに素の自分をさらけ出す


まず、相手との距離を縮めたいなら自分から動きたいもの。大切なのは、自分から壁をとりはらうこと。簡単に言うと、強がったり自分をよく見せようとせず、素の自分を相手にさらすこと。


出会ったばかりでも、自分の意見はしっかり伝える。面白いと思ったら笑う。弱みを隠さず見せる。素の自分を出すことで、相手も心を開きやすくなり、いろいろと話が広がるはずです。


もちろん、ディープな話や相手が嫌な気持ちになるような言葉には気をつけましょう。



2.決め台詞「○○さんだから言うけど・・・」


この言葉は魔法のキーワード。この言葉は会話のテクニックとしてみんなが知っているかもしれません。


けれど、実際に言おうとなるとなかなか照れくさくてうまく伝えられないものです。しかし、あなたには特別という想いが伝わるこの魔法の言葉を一度試してみてください。


誰かのオンリーワンになりたいという気持ちは誰しも持っているものです。その時はゆっくりと、相手の目を見ながら行うのがポイントですよ。


「あなただから言うんだけど・・・」と相手の反応を見ながら言ってみてください。きっと相手はドキドキして次の言葉を待っているはずです。



3.彼に悩みを相談してみる


デートを重ねお互いのことが少しずつわかってきたら、この方法を試してみてください。


自分の悩みを打ち明け、相手の意見を聞いてみる。このプロセスを踏むことで自分の好意をさりげなく伝えられることと、「頼られた」と相手の自尊心をくすぐることができ ます。


そして、悩みが解消した時には「あなたのお陰で悩みが解消した!ありがとう!」ときちんと感謝を伝えてみましょう。


そして自分のことを話したら是非、「あなたはどう?」と相手に悩みを尋ねてみましょう。悩み相談をされたら、心を開いてくれたという証拠です。



いかがでしたか?相手の状況に合わせて、うまく使ってみてくださいね。




「あげまん」になるための会話術 [恋愛スキルアップ]

446171.jpg


世の中には付き合う男性の運気を上げる「あげまん女」と下げてしまう「さげまん女」という2種類の女性がいます。これは生まれもったものではなく、ほんの少しの会話がその道を決めるそうです。


できることなら、付き合う男性を「デキる男」にする「あげまん」になりたいもの。ここでは、「あげまん」になるために必須の会話術をご紹介します。



●男の出世が遠のく!「さげまん女」のブサイク反応


「あげまん」と「さげまん」の違いが浮き彫りになるのは、ずばり 彼との普段の会話。メールも同様です。


たとえば、「明日のデート、○○を予約したよ。」という彼に対して、「別にいいのに、マメだね」。会社帰り、彼が残業で会えなくなったと連絡してきたとき、「残業?まぁそんな気がしてた」。


などなど聞いた相手の気持ちが落ちるようなブサイク反応をするのがさげまん女です。ちなみに、あげまん女の答え。


前者は「◯◯予約してくれたんだ!楽しみにしてるね、ありがとう~!」後者は「忙しいのに予定入れてくれてたんだ、ありがとう」等、頑張っている男性にありがとうの気持ちを伝えて相手が嬉しくなるような反応をする女性が、「あげまん」です。



●何様?なんて思われてるかも!「さげまん女」は、「教えたがり」


男性は悩みがあったり、女性の要求が聞ける状態でないときには一人になろうとする傾向があります。外に出てタバコを吸ったり、ひとりでドライブに出たり、部屋にこもったり。


そんな時、「なんで話してくれないの?」「一緒に解決しようよ」などと言うのが、さげまん女。いつも解決策を教えたがり、上から目線です。


あげまん女は、彼が戻るのを黙って待ちます。そして、会話は常に対等。彼に良い決断をさせる「環境づくり」に徹します。



●人の失敗談を笑いながら話す女は「さげまん」


さげまん女は盛り上げたり、笑いとろうとするとき、人の失敗談やミスを面白おかしく話します。


聞いている方は素直に笑えず複雑な気持ちに。あげまん女が笑って話すのは、たとえ途中で失敗しても最終的にその人がハッピーになれた話です。



●「あげまん」のキーワードは「どうして?」


彼が相談や悩みを聞いて欲しいとき、あげまん女は、「うんうん、それで??」「そうなんだ、上司はどうしてあなたにそう言ったの?」と、混乱したり感情的になっている彼の話をひたすら聞いて、「どうして?」を繰り返します。


そうするうちに、彼の気持ちはだんだんクリアになり、「うんうん、そうだよね、結局それがベストなんだよ」と会話を通して自分で答えを見つけます。


そこですかさず、あげまん女は「そうだよ!あなたならできるわ。」と応援。彼女のおかげで前向きになれた、と彼のLoveはますます大きく、確かなものになります。


これに対してさげまん女は、話をじっくり聞く前に「それはあなたが○○だからよ」と決めつけワードを口にします。



●「さげまん女」は「イイ男狙い」で「努力嫌い」


あげまん女は、イイ男をあさったり一発逆転を狙うために画策しません。自分が優れたパートナーになろうと努力します。


一方、さげまん女は、「運がない」とか「環境が悪い」とか理由を自分以外のものにして、コツコツ努力をすることが嫌いな人。


当然、彼のために自分を磨くより彼に何かをしてもらうことを期待します。「私が○○したら、何してくれる?」と交換条件を持ち出すのも、さげまん女。


あげまん女は、好きな人のために努力することに幸せを感じ、思惑通りにことを進めようとかけひきしません。彼を悩ませたり、自分のために無理をさせたりはしないのです。



彼のために努力するサービス精神と感謝の気持ちにあふれた、あげまん会話術。さあ、あなたも今日から実践!運気のいいオーラをまとった女になって幸せを引き寄せてみませんか?




前の5件 | - 恋愛スキルアップ ブログトップ